スポンサーリンク
ライフハック

【本要約・お金の大学】生活の固定費を見直しただけで月4万円浮いた話【リベ大】

固定費を見直しただけで月に約4万円も支出をカットすることができました。このご時世、月に5,000円でも昇給するのが難しい場合もあります。無駄な支出をカットするだけで月に数千~数万円浮かすことができるというのはかなり魅力的ではないでしょうか。
ライフハック

ZENBU(ゼンブヌードル)でラーメンを調理して食べた感想【レシピ/糖質オフ/グルテンフリー】

グルテンフリーの救世主、ZENB(ゼンブヌードル)でラーメンを調理して食べてみました。〇ゼンブヌードルとは?〇ラーメンを作って食べてみた感想(ゆで汁込み)〇がAmazonで取り扱い開始されたけど公式よりだいぶ高い!?
雑記

【雑記】ごくまれに絵を描きます【ジョジョ/弱虫ペダル/スヌーピー】

最後に「真剣に」絵を描いたのはいつでしょうか?現代はテクノロジーが発達してスマホ一台あれば無限に時間がつぶせるほど情報過多です。そんな時代だからこそあえて「真剣に絵を描く」ことで、新しい自分を発見することやストレスの発散にもつながるかもしれません
本要約・読書感想

【超入門!三島由紀夫】花ざかりの森・憂国/自選短編集【読み方のコツ徹底解説】

超入門・三島由紀夫自選短編集『花ざかりの森・憂国』。三島由紀夫超初心者なりの視点から読み方のコツを徹底解説解説します。まずは巻末本人解説から読むべし!花ざかりの森はスルーせよ!キモは三島本人が勧める3作品『詩を書く少年』と『海と夕焼け』と『憂国』
ライフハック

【本要約】スマホ脳【スマホ中毒による脳への恐ろしい影響/対策あり】

脳がスマホにダイレクトハッキングされてる!?疲労感、集中力低下、睡眠障害、精神疾患・・・あらゆる不調の原因はスマホの使い過ぎかも。〇SNSを使うほど不幸になるカラクリ〇ヒトの進化とスマホの深い関係〇スマホが与える悪影響〇デジタル時代のアドバイス
スキルアップ

ビジネスフレームワークおすすめ5選

いわばフレームワークは「ビジネスの基本ルール」です。基本的なルールを知らずに、枝葉のスキル習得に力を入れても「頑張ってるんだけどなんかズレてる人」になってしまいます。69個のビジネスフレームワークから厳選した5つを紹介します。
ライフハック

【体験談】食事法ライフハックTOP3!自分で試してみて効果があった方法を厳選して紹介

ホントウに効果があったと実感しているTOP3を紹介。 ・タバコはやめてお酒は控える ・16時間断食 ・血糖値の上がりやすい食品を避ける(低GI食品を選ぶ) くわえてちょっとハードルが高いおまけ3選も紹介してます。
ライフハック

【体験談】話題の16時間断食を1カ月やってみて実感した驚くべき効果6選

話題の16時間断食を1か月間やってみてうれしい6つの効果を実感したので紹介します。1カ月で3㎏減量、疲れにくくなり集中力アップ、睡眠時間が短くなった、時間の節約効果、お金の節約効果、血がきれいになってサラサラになった!?
ライフハック

要約【「空腹」こそ最強のクスリ】1カ月で3kg減量!驚くべき効果の数々を紹介

「食べるとすぐに眠くなってしまう」「なんだか疲れやすくなった」「何もする気が起きない」「気分の変化が激しい」ひとつでも当てはまる方は誰でもできる「16時間断食」を生活に取り入れるだけで劇的に改善できるかもしれません。
ライフハック

早食いがなぜ体に悪いのか?よく噛んでゆっくり食べる3つのメリット

早食いすることで太りやすくなり糖尿病になってしまうリスクが跳ね上がります。早食いは健康悪循環のトリガーです。よく噛んでゆっくり食べることで、食べ過ぎ防止、消化エネルギーの節約、ストレス解消の3つの効果が得られます。
ライフハック

【要約】非常識な成功法則【成功への最強ツール「お金と心の2軸マップに基づく2ステップ戦略」実践記録】

巷にはたくさんの「成功ノウハウ本」が出回っています。読むとやる気は出ますがなかなか成功まではたどり着けません。なぜでしょうか?それは一番重要な「自分の負の感情と向き合う」ことが抜けているからです。成功への最強ツール「お金と心の2軸マップ」を解説。
ライフハック

ファスティングとは?やり方と効果を解説【できる男は超少食・要約】

ファスティングとは断食のことです。1日のうち16時間、何も食べない期間をしっかり確保することがポイントです。食事の回数を減らしてドカ食いしないことで、健康になって痩せて集中力も上がって老化防止もできて時間もお金も節約できます。
ライフハック

グルテンフリーとは?1週間やってみたので効果をレビュー【体験談/ジョコビッチの生まれ変わる食事要約】

眠い、だるい、体重増加。すべの原因はグルテンが引き起こす炎症だった?小麦製品に多く含まれるグルテンは分解されにくいため腸の粘膜の中に貼り付いて異物となってしまう特性があります。グルテンによって腸内の粘膜が弱くなってしまい炎症を起こしてしまいます。
ライフハック

オリラジ藤森慎吾に学ぶ笑顔の重要性!科学的根拠となるメラビアンの法則とは?

芸能界という能力至上主義の頂点とも言える業界の第一線で活躍し続ける藤森さんの自伝『プライドレス』でも長年世界中で売れ続けている伝説的名著『人を動かす』でも、「笑顔」の重要性が述べられています。科学的な根拠の基礎となる「メラビアンの法則」も説明。
本要約・読書感想

【読書感想】書を捨てよ、町へ出よう/寺山修二【タイトルの意味を考察】

日本の歌人、劇作家。演劇実験室「天井桟敷」主宰。 「言葉の錬金術師」「アングラ演劇四天王のひとり」「昭和の啄木」などの異名をとり膨大な量の文芸作品を発表した。元祖天才プロデューサーとも呼ばれる寺山修二さんの代表作「書を捨てよ、町へ出よう」の感想です
本要約・読書感想

オリラジ入門!中田敦彦と藤森慎吾が絶対に解散しない理由【幸福論/プライドレス】

大手事務所を退所、互いに全く異なるビジネススタイルを確立、違う国に住む・・・それでも彼らはオリエンタルラジオであり続けることにこだわります。なぜ絶対に解散しないのか?それぞのれの半生を語ったそれぞれの著書を紐解いてひとつの結論にまとめました。
スキルアップ

【本要約】コミュニケーションでやってはいけないタブー5選【雑談の一流、二流、三流】

〇相手と良い関係を築く一番重要なカギが「雑談」 〇タブーその1:空気を読まずに雑談をはじめる 〇タブーその2:とにかく否定する 〇タブーその3:質問せずに長時間話し続ける 〇タブーその4:無表情 〇タブーその5:役割を意識しない
本要約・読書感想

【クリエイター必見】読者ハ読ムナ(笑)の感想【有名漫画家の仕事術】

うしおととら、からくりサーカス、そのほか多数の人気漫画を30年以上にわたり週刊雑誌で生み出し続けてきた超実力派漫画家の藤田和日郎先生。しかもその仕事場からはプロのマンガ家になる元アシスタントが異様に多い。その秘訣がこの本で赤裸々に語られています
ライフハック

ZENB(ゼンブヌードル)まずい?おいしい?食べてみた感想

公式サイトによれば、ZENB(ゼンブヌードル)は原材料は豆100%、1食で1日に必要な半分の食物繊維がとれる、糖質30%オフといった、めちゃくちゃ体に良さげな商品です。黄えんどうまめを皮まで丸ごと使った、まるでパスタのような見た目の商品です。
ライフハック

低GI食品とは?糖尿病との深い関係を解説【昼休憩の後に眠くならない極意】

低GI食品は血糖値が急上昇することを防ぎインスリンの大量分泌による血糖値の急降下を発生させない効果があります。食事の後に眠くなってしまうことを防ぐことができます。長期的には肥満になることを防ぎ、糖尿病になる可能性を低く抑えることができます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました